ナインス・ラッキー・ファームのココナッツジュース


ハワイといえば常夏、常夏で美味しいものと言えば、もちろん冷たいスイーツです。
特にトロピカルな雰囲気と共に食べるスイーツは至福のひと時を与えてくれます。
そんな冷たいスイーツを食べるのに最適なのがナインス・ラッキー・ファームのココナッツジュースです。
なんだ、ただのジュースかぁ、と思った方、それだけではご紹介しません。
さっそく詳細をチェックしてみてください!

ナインス・ラッキー・ファームの場所は?

t02200165_0640048012657848036
出典:http://ameblo.jp/taketaketour/entry-11597852388.html

場所はハレイワタウンです。ワイキキから向かう場合はクヒオ通りをアラモアナ方面に向かいましょう。
クヒオ通りからのバスも出ています。
しかし、TheBus(ザ・バス)という交通機関はバスのルート変更が多いことで知られています。
出発前にはバスのナンバーや目的地をチェックすることをお忘れなく!
ハレイワタウンのほぼ中央にあるバス通り沿いに、コーンに入ったアイスクリームの看板が見えたら、その近くのテントの店舗がナインス・ラッキー・ファームです。

ナインス・ラッキー・ファームの名物

t02200165_0640048012657850810
出典:http://ameblo.jp/taketaketour/entry-11597852388.html

紙パックや缶詰ではない、直割りのココナッツジュースが堪能できます。
ファーム(農場)だからこそできるサービスが提供されているのですね。
一時期、日本の中華街などでも販売されていましたが、青臭いものが多いため廃れていった背景があります。
一方、こちらのファームのココナッツからは濃厚な甘みが堪能できます。
青いココナッツなど一つもなく、ココナッツの外皮の繊維が崩れ始めた熟したものしか販売されていません。
購入すると、ワイルドにもナタのような包丁で切り込みを入れてくれます。
後は付いているストローですするだけです。南国の太陽の味が凝縮したような甘みが舌に広がる感覚がたまりません!

あれ? スイーツは?

blog_import_5534c7996090e
出典:http://www.hawaiitaketaketour.com/

ジュースだけでも十分に満足できるはずですが、スイーツも楽しみたいところ。
実は、空いたココナッツの殻にアイスクリームを入れてくれるサービスがあるのです。
店員さんが必ず、殻を完全に割るかどうかを聞いてくれますので、是非とも割ってもらいましょう。
内部の白い部分は甘みとコクのある果肉になっています。
そこに、近くの店舗である「スクープ・オブ・パラダイス」のアイスクリームを入れてもらうのです。
ナインス・ラッキー・ファームがテント式の建物に比べて、こちらのアイスクリーム屋さんはイートインがありますので、ゆったりと食べることもできます。
ココナッツの殻に入ったアイスクリームはまさに南国のデザート感満載です。
ココナッツの内側の果肉と一緒に食べても美味しく食べられますよ!