アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップってどんなお店?


カイルアの裏道散策の途中で、ちょっとコーヒーブレイクするのにおすすめの「アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップ」。
モケズ・ブレッド&ブレックファストの斜め向かいにあり、最近注目度がアップしてきているお店です。
ロコのお客さんに注目のこのお店をご紹介!

名物は「マラサダとマナプア」

28
出展:http://anannews.jp/article/2014/12/12/36.html

アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップは、マラサダ専門店というわけではなく、ローカル御用達のパン屋さんです。
ちなみにポーチュギーズ=ポルトガルという意味。
マラサダはもともとポルトガルのお菓子だったようです。
ポルトガル人がプランテーションで働くためにハワイに移民してきたときに持ち込んだお菓子なんだそう。
店内はローカルな雰囲気がただよう素朴な感じに仕上がっています。

マラサダのお値段は1個なんと90セント!
レナーズのマラサダよりも少し安いですね。
他店の「マラサダ」に比べ少し小ぶりで、ドーナツのように中央に穴が空いているのが特徴です。
オーダーするとスタッフに10分〜15分待つように言われます。
オーダーしてからマラサダを揚げてくれるのです。
おかげで出来立てのマラサダはアツアツでとっても美味しい!
こんがり揚げられて、食感もドーナツに近いマラサダです。

そしてもう一つの名物がマナプア。
マナプアとはハワイ流の肉まんのこと。
ポーチュギースソーセージが入っていてロコに大評判!
でもすぐ売り切れてしまいますのでご用心を。

他にオススメのメニューは?

2010_04_15-056_500
出展:http://www.lanilanihawaii.com/

ベイクショップというだけあって、ショーケースには色々なパンがそろっています。
また、パンのほかにもパウンドケーキやカップケーキ、パイにクッキー類などの焼き菓子、スコーンやブラウニーなどたくさんのお菓子があります。
もちろん店内はコーヒーやお茶などのドリンク類も販売しています。
イートインスペースもあるので、パンとドリンクを片手にのんびりお食事をしているロコも見かけます。
そして、ポルトガルスタイルのプレートランチもあります。
ポークシチューやポルトガル風チキンやアフリカのお料理など少し変わったメニューもありますよ。

マラサダ作り体験ツアー!?

なんとツーリスト向けにマラサダ作りの体験ツアーもあります。
アグネス・ポーチュギーズ・ベイクショップにて約40分間のマラサダ作り体験と試食。
マラサダの歴史説明、粉の混ぜ合わせ方などを実習・体験したあと、マラサダの揚げ方を見学し実習で作ったマラサダ(2個)を試食します。
(コーヒー又はボトルウォーター付)
本場ハワイでマラサダ作りを体験できるなんて楽しそうで思い出になりますよね!
特に女の子のお子さんのいるご家族には喜ばれるのではないでしょうか。

カイルアには沢山注目されているお店がありますが、このアグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップも注目を浴びているお店のひとつです。
お散歩の途中ぶらり立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップ
eyecatch6
出展:http://www.hawaiist.net/hawaiinfo/oahu/kailua/5633
住所:46 Hoolai St, Kailua, Oahu, HI 96734