おにぎりだけじゃない?スパムを使ったおいしい料理


ハワイのスパムと言えばスパム握りが最もポピュラーですが、それ以外の料理にも使用されています。
しかし、スパムむすびがポピュラーかつ安定した美味しさであるためか、ほとんどのレストランでは提供されていないのが現状です。
今回は、どんなスパム料理がハワイにあるのか、またそれを実際に食べるにはどうしたら良いかについてご紹介します。

実に様々なスパム料理

ay_spam01
出典:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/11/news114.html
スパムは「スパイスド・ハム(香辛料の入った肉)」として売られた経緯があり、その油っぽさをどうにかすれば様々な料理に応用できます。
ハワイでは、スパムサンドやスパムハンバーガー、スパム寿司、スパムとジャガイモのフライなどが食べられています。
チリソースとスパムを混ぜて丼にしたものや、スパムが沢山入った焼きそばなども好まれる様です。
しかし、残念ながらこれらを常に提供してくれる店舗は非常に珍しいため、偶然出会うこと以外に巡り会えるチャンスがありません。
そんななかでもスパムを使った他の料理を食べて、もっとハワイ通になりたいという方のための情報を公開します。

ジャック・イン・ザ・ボックス(アラモアナセンター)

image_906
出典:http://www.hawaii-tv.jp/column/columnist_06.html?c=20141105906

マクドナルドやハングリージャックには及ばないものの、チェーン展開をしているジャック・イン・ザ・ボックスでは、スパムバーガーを食べることができます。
ミートパティの他にスパムが追加されている形で、スパムの塩辛さとソースがマッチしてパクパク食べられるのが特徴です。
スパム好きには堪らないハンバーガーだと言えるでしょう。
場所も行きやすいので是非訪れてみてください。

ジャック・イン・ザ・ボックス
住所:1450 Ala Moana Blvd #1298, Honolulu, HI 96814(アラモアナセンター内)

スパムジャムinハワイ

1
出典:http://jp.spamjamhawaii.com/
家庭で食べられたり、ローカルなお店でしか食べられないスパムサンドやスパム丼、スパム焼きそばを食べられるチャンスが年に一度だけ訪れます。
4月下旬の土曜日にスパムジャムinハワイと題するスパムのお祭りがあるのです。
場所は、カラカウア通りなので時期さえ合えば誰でも楽しめそうですね。
上記に書いたもの以外でも、フライにされたスパムをレタスで巻いたものや、ロコモコの中にスパムが入っているもの、スパム餃子にスパム焼売などなど、毎年工夫を凝らされた商品が並びます。
これ以上にハワイでスパム料理を堪能できるチャンスはないので、公式HPで開催日時を確認してからハワイに向かっても良いですね。
ジャズの音色で盛り上がりながら、美味しいスパム料理を頬ばれる歩行者天国を利用してみる価値は大いにあるでしょう。
3
出典:http://jp.spamjamhawaii.com/