ハワイでイルカと一緒に泳ぎたい!


ハワイの海の美しさや楽しさを演出する動物と言えばイルカです。
例えば家族旅行などでは、イルカと一緒に泳ぐことで家族の思い出がバッチリ残せます。
と言ってもガイド無しでは野生のイルカと遭遇するのも困難というもの。
そこで今回はハワイでイルカと一緒に泳げるツアーやスポットをご紹介していきます。

イルカと一緒に泳ぐ際の注意点

20140730031823_1340255645_10009_8
出典:http://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/ctg/4407:4407/

楽しいはずのイルカとの遊泳ががっかりしたものにならないようにするため、いくつかのルールがあります。
まず、水着はホテルから着込んで行った方が無難です。
場所によっては脱衣所が無いことがあるためです。
タオルや日焼け止めも必須と言っても良いでしょう。
水から出ると常夏のハワイでも寒さを感じる場合があります。
パーカーやウィンドブレーカーなど、羽織るものも用意しておきましょう。
逆に持って行ってはならない物は、パスポート、大金などの貴重品と、身につけているジュエリーなどです。
海に沈んだら、ほぼ100%見つからないからですね。
カメラに関しては、撮影サービスを利用するか、高いカメラは持っていかないなどの工夫をしましょう。

ドルフィン&ユー

daigaku02
出典:http://www.iruka.com/daigaku/tour/

カラカウアストリートと、レワーズストリートが交差するポイントから、ラウラウストリート方向を目指すとあります。
シュノーケリングやカヤック、ボートなどもツアーに含められるので、快適なイルカとの戯れができます。
オススメなのがWeb予約です。
10%OFFになり、写真でドルフィン&ユーの雰囲気も分かるからですね。
野生のイルカと泳げるので、子供も大喜び間違いなしです!

ドルフィン&ユー

野生のイルカ・ウォッチング・クルーズ(パラダイスクルーズ)

20131009081319_848782004_25_9
出典:http://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/a/9360

一番の魅力は、全員分の食事を予約できる点と家族連れに嬉しい点です。
子供が1人いることに40ドル(ほぼ半額!)になる点が、家族をメインターゲットにしていることが分かります。
シュノーケリングオプションを付けて、イルカが出るスポットまで案内してもらい、一緒に泳いでみましょう。
イルカと出会えるまで基本コースが無料で使える再乗船チケットも嬉しいサービスですね。
これなら野生のイルカと巡り会える確率が大幅に上昇しそうです。

パラダイスクルーズ

シーライフ・パーク

42378
出典:http://4travel.jp/overseas/area/north_america/hawaii/oahu_island/kankospot/10008596/service/

ハワイで最も有名なシーパラダイス。
ここは水族館なので、野生のイルカの場合にありがちな「イルカがいない!」という不安が払拭されます。
年齢指定がある点もありますが、確実に泳げる点が大きなメリットです。
このスポットもまた、家族で行きたい場所でもあります。
様々なコースがあるので、乳幼児でも参加できるものがあるのも嬉しいポイントです。

シーライフ・パーク

【あわせて読みたい】
シーライフ・パーク・ハワイ イルカにタッチ!こどもが大喜びの魅力