地球を感じる。キラウエア火山を訪れる


活火山、それは内なる力を秘めた大地の奇跡とも言えます。
ハワイには世界一活発な活火山であるキラウエア火山があります。
地球誕生の頃の大地に思いを馳せたり、火山の熱によるパワースポット的に利用したり、大地の芸術を満喫するのにもってこいの観光スポットです。
ハイキングコースがあるので、ハワイの美味しい料理を食べ過ぎてしまった場合(?)にも使えるかもしれませんね。

キラウエア火山ってどうやって行くの?

10a7561a
出典:http://labaq.com/archives/51761854.html

キラウエア火山はハワイ島の南西部の森林地帯・山岳部に位置しています。
ハワイ火山国立公園(現地名:ハワイイ・ボルケーノズ・ナショナルパーク)にはレンタカーかバスでの移動が推奨されます。
山岳地に位置するために、どうしても車が必要になるでしょう。
オススメなのが、現地の観光案内所やホテルの冊子などにある現地のツアーに参加することです。
国立公園だけあって、案内係がいた方が安心して観光することができます。

キラウエア火山の魅力って何?

f7f83a54
出典:http://labaq.com/archives/51761854.html

富士山の容積を余裕で超える圧倒的な出で立ちも然ることながら、焼け焦げた砂漠や熱帯雨林、マグマなど、生きている山を見ることができるのが魅力の一つでしょう。
キラウエア・カルデラは、マグマと火山性のガスが出ている噴火口の中では珍しく、近くで眺めることができます。
加えて、博物館や徒歩で入れる神秘的な溶岩洞窟(ラバ・チューブ)など子供にも嬉しい国立公園となっているのです。
博物館やハイキングコースのあちこちには説明書きがイラスト付きで書かれているので、日本人にも理解しやすくなっています。
噴火口には直接は入れませんが、そのギリギリ周辺を通るハイキングコースを歩いて自然の木々や花々と戯れるのも楽しみとなること間違い無しです。
特に、まるでタイヤが焼け焦げた跡のような区画を歩くことはめったにできる体験ではありません。
小さい規模のマグマは観察することもできるので、時期によっては写真に収めることも可能です。

キラウエア火山の注意点は?

maguma_youtubes
出典:http://jishin-yogen.com/blog-entry-6131.html

大自然の魅力が凝縮されたスポットではありますが、それは逆に、人間では制御できない危険性も含めています。
ビジターセンターという案内所のようなところがあるので、最新の情報をチェックして観覧を始めるのが良いでしょう。
また、案内人がいる時には、必ずその指示に従いましょう。
また、溶岩の尖った部分があるので、サンダルなどの軽い下履きは避けた方が無難でしょう。
ルールや情報を良く知れば、安全で魅力が詰まった観光スポットを満喫することができるのです。

Hawaii-Volcanoes-National-Park

出典:http://getgoal.jp/hawaii-ninki-spot-ranking

hawaii-volcanoes-park-62-700x336

出典:http://the.trip-u.com/4465