レンタカーでノースショアへ!絶対行きたいスポット


せっかく子連れハワイ旅行に来たならワイキキだけでなく1日くらいは遠出をしたいもの。
そんな時は思い切ってレンタカーを借りてノースショアまで足を伸ばしてみましょう。
きっとワイキキでは出会えなかったハワイの新しい顔に出会えるはずですよ。
ではノースショアに行ったらどんなスポットに行けばいいのでしょうか?

パイナップル天国!ドールプランテーション

dole_slide
ワイキキから車でノースショアに向かって1時間程たつとパイナップル畑の真ん中に「ドールプランテーション」が見えて来ます。
ドールは日本でもバナナやパイナップルなどのフルーツで有名ですね。
ドール・プランテーションには、①ガーデンツアー、②パイナップルエクスプレス、③巨大迷路の3つのアトラクションがあり、時間のある方には楽しめる場所のひとつです。
またパイナップルソフトクリームや、ドール限定のお土産も沢山売っていますよ。
food_slide

ドールプランテーション
場所:64-1550 Kamehameha Hwy, Wahiawa, HI 96786

ハレイワの看板の前で写真を撮ろう

03938
「ドールプランテーション」を出てしばらくすると、遠くにノースショアの青い海が広がってきます。
ハレイワの町を通リ抜けるカムハイウェイと町を迂回するバイパスとの分岐点の手前に「ノースショア、ハレイワ」と書かれた大きな名物の看板があります。

ノースショアは、冬にはビックな波に乗ろうと世界中からサーファーが集まってくる伝説的なサーフィンの中心地です。
古き良きハワイが残っている町ハレイワ、巨大なリゾートホテル、タートルベイリゾートがあります。
一面に広がるパイナップル畑や、コーヒー栽培の畑など、ワイキキを一歩出たらハワイの雄大な自然がドライブしながら楽しめます。
又、B級グルメも沢山あります。絶対行きたいお店は・・・。

ノースといえば『ガーリックシュリンプ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ノースショアのカフクは、エビの養殖で知られる小さな町。
そのため、カフクやハレイワにはエビのプレートランチを販売するワゴンが沢山あります。
ジョバンニ、マッキーズ、少し離れたハワイ産のエビが食べられるロミーズなど。
ぜひランチにガーリック・シュリンプをどうぞ。

ジョバンニ・シュリンプ・トラック・ハレイワ Giovanni’s Shrimp Truck Haleiwa
imgres
こんなトラックのお店(屋台?)です。
場所:66-472 Kamehameha Highway, Haleiwa, Oahu, HI 96712

マッキーズ
201401291937830

201006-I_makkys_015_710
場所:66-632 Kamehameha Highway, Haleiwa, Oahu, HI 96712

ロミーズ・カフク・プローンズ・アンド・シュリンプ
romy-s-kahuku-prawns

126416319929116228429_P1180021_20100122212639
場所:56781 Kamehameha Highway, Kahuku, Oahu, HI 96731

レインボーのかき氷!マツモト・シェイブアイス

matsumoto001-640x480
TVではおなじみの日系移民のマツモト氏が日用雑貨店で日本のカキ氷を売り始めたのがシェイブアイス。
イチゴ、レモン、パイナップルの3つの味が楽しめる元祖レインボーシェイブが有名です。
ふわっとした食感がクセになります。

マツモト・シェイブアイス
場所:66-111 Kamehameha Hwy, Suite 605, Haleiwa, HI 96712

土日限定!レイズのフリフリチキン

002
骨付きチキンを炭火の上で回転させながら焼くフリフリチキン。
ハワイではフリフリは回すという意味です。
週末限定の為、フリフリチキンをわざわざ買いに来るロコ達でいっぱいです。

レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン RAY’S KIAWE BROILED CHICKEN
場所:66-190 Kamehameha Hwy. Haleiwa マラマ・マーケット駐車場内
営業時間:毎週土・日曜9:00~17:00

テッズ・ベーカリーのチョコレート・ハウピア・クリームパイ

e0121228_10131087
テッズ・ベーカリー」はプレートランチやスイーツを求めるサーファーで賑わう人気店。
数あるスイーツの中でも「チョコレート・ハウピア・クリームパイ」は、長年愛され続ける看板メニューです。

テッズ・ベーカリー
17199594889_e5593a18ee
場所:59-024 Kamehameha Hwy, Sunset Beach, Oahu, HI 96712-9723

ウミガメに出会える!?ラニアケア・ビーチ

09_09_laniakea_03
観光ポイントとして非常に有名なウミガメに会えると評判なラニアケアビーチ。
近くで野生のウミガメを観察できます。
夏のシーズン(4月〜10月頃)が1番亀(ホヌ)に会えます。
法律により、許可がない限りは、ウミガメの周囲約2メートル以内に近づいてはいけないことになっています。
もちろん、触ってもいけません。(ウミガメに触ると500ドルの罰金ですのでご注意を!)
厳しい規制はありますが、野生のウミガメに子供も大人も大興奮と日本では味わえない感動があります。
子連れハワイ旅行家族にとって、ノースに行ったら外せないビーチです。

場所:Kamehameha Hwy + Pohaku Loa Way, Haleiwa, HI

 

 

古くはサトウキビやパイナップルのプランテーションの町として栄えたハレイワ。
中心部を貫くメインストリート沿いには、今でも当時の面影を色濃く反映したノスタルジックな街並みが残っています。
近代的なワイキキとは趣が異なるハレイワですが、ハレイワはのんびりと歩いて回れば
きっと今まで知らなかった昔ながらのハワイに出会えます。
サンセットビーチやカフクを通りワイキキに戻るのも、違ったハワイが沢山ありますので、是非足をのばしてみてください。