カイルアでレンタサイクルという選択肢


カルイアは、都会部であるワイキキとは違った自然の風光明媚な様を観察したり、その美しい海を見るに最適な観光スポットです。
しかし、現地では3つの理由からレンタサイクルを推奨できます。
1つは、例えば海に行こうとしても、その距離がかなりあるということです。
カルイア地区自体がかなり広いということですね。
加えて、人気観光地のために駐車場が満杯になることが多いという点があります。
また、自動車よりも自然やハワイの街並みをダイレクトに満喫できるので、最近現地でも人気であるという点です。
今回は、レンタサイクルの注意点と、オススメのレンタサイクルショップをご紹介をします。

レンタサイクルの注意点

16237278290_f914642586_z
出典:http://hajimetenohawaii.nicepages.net/rental-bicycle-at-waikiki/

絶対に知っておいた方が良い注意点が2つあります。
一つ目は、自転車盗難が多い地域でもあるということです。
南国特有ののどかで平和で、ハワイならばアロハ~な島民性を想像しがちですが、レンタサイクルショップでも警告されるほど頻繁に自転車盗難は行われます。
自転車を止める時は必ず鍵をかけること、駐輪するための場所を探すことが重要になってきます。
駐輪するために、Uの時が連続しているような鉄柱が設置されていることもあるので、チェーン式の鍵も利用することが推奨されます。
二点目は、日本でも最近法改正されましたが、自転車は車道を走らなくてはならないという点です。
歩行者を保護する目的があるそうです。
ただ、市街地以外では、歩行者に注意を払うなら歩道を走っても良いというルールもあるようです。
また、原則時速16km程度以下で走行することが義務付けられています。
早く行きたいから立ち漕ぎで加速などは控えましょう。
ルール違反者には、すぐに警察が寄ってくることが予想されます。
そうなってはせっかくのカルイア観光が台無しになってしまいます。
迷ったら自転車を降りて歩く、スピードを落とすことに留意しましょう。盗
難対策と交通ルールは遵守すること、これでレンタサイクルの旅は安泰なものとなるでしょう。

レンタサイクルのおすすめカルイア・バイシクル

99

全米で最も美しいビーチとされるカルイアビーチ、ロコ達の間ではラニカイビーチやラニカイトレイルを含めたサイクリングが大人気です。
数あるレンタサイクルの中でもオススメなのがカルイア・バイシクルです。
まず、2時間12ドル、8時間たっぷり乗ったとしても20ドルというリーズナブルな価格がオススメポイントです。
カルイア・バイシクルでは、4日間、7日間などのプランもあるため、カルイアの神秘的なスポットを網羅することもできそうですね。
どうしても盗難の危険があるため、盗難保険があるのも魅力的です(万が一盗難の場合は300ドル支払い!)。
現金とクレジットカード両方が使えるのも嬉しいサービスです。
常に日本人のスタッフがいるのも安心感がありますね!
13258274410.25496400
出典:http://www.aloha-street.com/rentacar/photo_list/8167

また、カルイアらしい手作りアイテムが販売されているのもいます。
加えて、カルイアのリアルな案内情報が欲しいと思う観光客が多いためか、タウン情報が豊富にある案内所が併設されています。
ここでも日本語で読めるものがあるのです。
穴場スポットなどが満載なので使わない手はありません。
注意すべき点を守り、カルイアの観光スポットをサイクリングで巡るのも南国情緒溢れる旅となるでしょう。

カルイア・バイシクル(Kailua Bicycle Hawaii)
住所:18 Kainehe St, Kailua, HI 96734, USA