ローカルの足、The BUSに乗ってでかけよう!【動画あり】


オアフ島をはじめ、至るところで見かける黄色いバス「The BUS」。
ハワイ在住の方が日常生活でよく利用するこのバスは、観光で訪れた時も利用すると実は意外と便利でお得!
そんな「THE BUS」の魅力をご紹介します。

「THE BUS」って何?

thebus45
出典:http://www.showbus.com/gallery/foreign/usa/thebus2.htm

THE BUSはオアフ島の至るところで見かける黄色い路線バス。
観光名所までも片道たったの2ドル50セント(大人料金)でどこまでも行けてしまいます。
乗り方さえ覚えてしまえばとても便利でリーズナブルです。
子連れで心配・・・という方もご安心を。
ハワイアンはお年寄りや子どもにとても優しく、席を譲ってくれたり気遣ってくれるので、小さなお子さまと一緒でも気兼ねなく利用することができますよ。
ちょっとローカル気分を味わいたい方には是非バスを利用してみてください。

どうやって乗るの?

4line_J

バスには系統があり、目的地が決まったらまず路線図をチェック。
バス停へ行き、経路番号が書かれたバスをハワイアンタイムで待ちます。
のんびりバスを待つのも旅の楽しみのひとつ!
いざバスへ乗り込むときは事前にお金を用意し、前方より乗り込みます。
目的地のバス停のアナウンスが聞こえたら、社内にある線をひっぱれば次のバス停で止まってくれます。
行き先で無事に降りられるか不安なときは運転士さんに「Pleres tell me,○○」と伝えれば、バス停についたら教えてくれるので安心ですよ。

▼動画▼

料金っていくらなの?

043
出典:http://kazutabi.com/1301/

大人は片道2ドル50セント
6~17歳はユース料金、65歳以上はシニア料金で1ドル25セント
短期の旅行では4日間パス(25ドル)がオススメ。
11回乗れば元が取れるので、観光にお買い物へと気兼ねなく出掛けることができます。
長期滞在の場合は1ヶ月パス(60ドル)。
目的地までに乗り換えが必要なときは「トランスファーチケット」をもらいましょう。

あまり時間を気にせずに利用できるので、時間の有効活用もできる「THE BUS」。
アラモアナとワイキキを結ぶバスは多く、お買い物にお食事にと気軽に行き来をしてみてはいかがですか。