ワイピオ渓谷を4輪バギーで駆け登れ!


ハワイ島北部には、いくつかの渓谷があります。
その中でもっとも大きな渓谷がワイピオ渓谷です。
今回は映画「ホノカアボーイ」の舞台にもなった日系人の町ホノカアからほど近いワイピオ渓谷の魅力をご紹介します。

ワイピオ渓谷ってどんなところ?

5499821986_b644c83d96
出典:http://tikyuutabi.sakura.ne.jp/hawaii/

ホノカアからワイピオ渓谷までは車で5分から10分程。
ワイピオ渓谷はハワイ諸島の中でも指折りの神聖な土地であり、ハワイ島で最も神聖な場所と言われています。
ハワイの古代の神々の話の多くが、この谷から生まれました。断崖絶壁に囲まれたこの谷は、かつてのハワイアンにとって
王家のある首都として特別な場所でした。そのため「王家の谷」Valley of Kingと呼ばれています。
また、渓谷を流れるワイピオ川が海に向かって曲がりくねりながら流れていることから、「曲がりくねった水」Curves Waterとも呼ばれています。
渓谷の崖にある古代の洞穴には、多くの王が埋葬されているそうです。
この谷は、彼らの強力なマナによって、今でも守られています。

アウトドアな人達におすすめなのが4輪バギー

playing22_01
出典:http://hawaiing.com/playing22/

ワイピア渓谷へはレンタカーでのアクセスは禁止されているので、乗馬、徒歩、4輪バギーあるいはマウンテンバイクでしか来ることができません。
初めてであれば、ツアーで申込みをされるのがおすすめです。
案内ガイドさんも、英語にはなりますが、ワイピオの自然や歴史など解りやすく説明してくれます。
当日の人数で10台くらいの編成でバギーで走ります。
バイクタイプのバギーもありますが、子連れファミリーには乗用車タイプの2人乗り用のバギーが最適!
子供から大人まで楽しめるバギーで、ワイピオ渓谷は緑豊富な大自然を感じることができます。
また少し運転が不慣れな人も、スタッフが運転するバギーに乗ることもできますからご安心を。
道なき道をすすむ景色、黒砂海岸、見どころも満載で、4輪バギーで駆け登りましょう。
ワイピオ渓谷で、非常に思い出深い体験を味わってみてください。
ツアー参加者の方には病みつきになるって言う方もいらっしゃるそうです。
ツアー時間も1時間30分~3時間。
ツアー会社のコースにより時間ですが、ぜひ自分に合ったツアーを見つけてください♪

ワイピオ渓谷は観光スポットとしてとても人気があり、4輪バギーの他にもパワースポットツアー、ハイキングやワイピオ渓谷のツアー、乗馬や4WDで谷底まで降りるツアーなどもありますよ。

ちなみにホノカアにはローカルの間で人気の「マラサダ」を扱うテックス・ドライブインがあります。
オアフ島のマラサダはほとんどが丸い形ですが、ハワイ島のテックスのマラサダは四角のが特長ですよ♪
2a5c2f11
出典:http://blog.livedoor.jp/enjoy_bigisland/archives/67853128.html