ニーマン・マーカスをラグジュアリーに楽しむ


ニーマン・マーカスと言えば、アメリカの老舗店であり、ハワイにもある世界最高のブランドが集まるデパートです。
世界中のセレブにも愛されるこのデパートをブラウジングするだけでも楽しむことができます。
また、お気に入りの商品があれば、商品自体への愛着と「ニーマン・マーカスで購入した!」という二つの愛着が生まれること間違いなしです。
では、ニーマン・マーカスについての情報を入手し、最大限満喫してみましょう。

ニーマン・マーカスってどこにあるの?

neimanmarcusent
出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/78665/3/

ワイキキからほど近い、そして誰でも一度は耳にしたことはあるであろうアラモアナ・センターの内部に位置しています。
ワイキキ方面からは北西にあり、92号線を利用するとレンタカーで行きやすいと思います。
番号の変更の可能性があるので、出発直前に最新の情報を得たほうが無難ですが、
ワイキキからThe Busを利用するなら8番のバスです。
大量に買い物予定がある場合は、タクシーやレンタカーでの移動が推奨されます。

ニーマン・マーカスの特徴って?

A_0404_NeimanMarcus4
出典:http://sanatiostuff.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

普通のデパートですと、ブランド力が上から下まで様々ですが、ニーマン・マーカスには超一流品しか並んでいないといっても過言ではありません。
一階はコスメやバッグ、ジュエリーが売られています。
見るだけでもうっとりとしてしまうような作りになっています。
ニーマン・マーカス限定で販売されているものもあり、常にトレンドのアイテムが揃っています。
さて、二階はというと、レディースと子供服のフロアです。
誰でも知るような有名デザイナーの洗練されたランジェリーや衣服が世界最速で店に並ぶことでも有名です。
アレクサンダー・マックイーンやエミリオ・プッチ、エルベ・レジェはハワイではここでしか購入できません。
三階は主にメンズのアパレルが置かれています。
陶器やクリスタル製品、ハワイアンかつお高めなインテリアもこの階ですので、お土産や部屋に飾ったらどうなるかなどを堪能できるエリアとも言えます。
各階には、レストラン・軽食がありますので、疲れたら一休みできます。
以前ご紹介した「マリポサ」もニーマン・マーカスの3階にあります。
00000228
出典:http://ayumilog.com/detail.php?id=17

参考記事:みんな大好きアラモアナ!日本未出店のお店に行こう

どのお店もインテリアもエクステリアも格式高い感じなので、ラグジュアリーなひと時と過ごせること間違いなしです。

ニーマン・マーカスをお得に利用する方法ってないの?

dc1006473-7b6fc
出典:http://maporin.blog.so-net.ne.jp/2011-05-19

インターナショナル・ポイント・クラブ(ICP)に入れば、1ドル購入毎に1ポイントが貰えます。
累積ポイントに応じた様々な限定ギフトが貰えるので、ハワイ好きの方は是非登録することをオススメします。
加えて、クーポン券を公式サイトからダウンロードすればポイントが2倍になります。
長期利用する場合は、大きな買い物をする場合は見逃してはならないサービスですね。

ニーマン・マーカス